~事業所の社会保険加入逃れ阻止~

平成28年2月24日の日本経済新聞によると、

平成28年4月より社会保険加入手続きを企業が怠らないようにするため、

厚生労働省が抜本的な対策を始めるようです。

平成27年4月から社会保険未加入事業所に対して、指導を強化すると公表していましたが、

今回の対策は、法人のマイナンバーを活用して、2017年度末までに全ての未加入事業所を特定し、

加入を推進するようです。

加入を拒み続ける事業所に対しては、立ち入り検査を実施して強制的に加入させる方針です。

今後、厚生労働省や日本年金機構の調査がより厳しくなってきますので、

まだ未加入の事業所様は一度、当事務所にご相談ください。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

料金一覧

社会保険加入を検討中のお客様
年金事務所から電話・訪問により勧奨を受けているお客様
個人事業所のお客様
建設業のお客様
新設法人のお客様

申し込みの流れ


体験談

カテゴリー

社員10名以下の社長さんはNLP受講は必須?!
ページ上部へ戻る