ブログ

  1. 平成29年度 最低賃金の改定

    ~平成29年度 最低賃金の改定~ 今年も最低賃金が改定されました。全国平均は25円と昨年同様大幅に引き上げられ、848円になったようです。地域別に関東圏内だけを見ていきますと、全ての地域で700円を超えていて、東京都、神奈川県は1,000円に迫る勢いです。

  2. 【平成29年4月10日】事務所移転のご案内

    平素は格別のご愛顧賜り 厚くお礼申し上げます。さて この度 平成29年4月10日より弊社事務所を下記のとおり移転し業務を開始することになりました。これを機に、さらに皆様のご愛顧を得られますよう一層の努力をいたします。今後とも何卒ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

  3. 社会保険の新規加入手続きについて

    社会保険の新規加入手続きをどこよりも詳しく解説しました。すでに新規加入手続きが終わっている場合は、こちらをご参照ください。新規加入条件の確認厚生年金と健康保険に加入する条件としては、まず法人の事業所であれば、原則、全ての事業所が加入しなければなりません。

  4. 健康保険の加入手続き方法の詳細

    事業所が健康保険の適用を受けていないとき健康保険の手続きをする大前提として、事業所が健康保険の対象事業所である必要があります。もしあなたの会社が法人であれば、たとえ社長さんを一人でも対象事業所となります。

  5. 従業員を厚生年金に加入させるときの必要な手続き書類一覧

    アナタの会社は適用事業所か任意適用事業所かあなたの会社は社会保険の適用事業所でしょうか?それとも任意適用事業所でしょうか?あなたの会社が株式会社、有限会社など法人であれば問答無用に適用事業所になります。その場合は社会保険が強制加入ですので、新規適用届を出している必要があります。

  6. 個人事業所は社会保険に入る必要が本当にあるのか?

    個人事業所だから入る必要ないよね?個人事業している場合、社会保険に入る必要があるのでしょうか?答えは従業員を雇っていなかったら、入る必要はありません。しかし、従業員を雇っている場合、例えば、社員さん、社会保険の加入要件を満たすアルバイトさんなどを雇っている場合は社会保険に入る必要が出てきます。

  7. 社会保険手続きの委託はどうする?

    社会保険手続きとは?社会保険手続きの内容について説明いたします。社会保険とは健康保険と厚生年金保険の総称です。社会保険手続きとは、これら2つの保険に入ることを言います。まず全く新規で入る場合と既に入っている場合とで手続きが当然異なります。

  8. 社会保険の新規適用届の書き方の記入例のダウンロード及びと添付書類について

    社会保険の新規適用届とは社会保険の新規適用届の実際の用紙はこれです。クリックするとPDFがダウンロードできます。PDFはこちらエクセルはこちら社会保険の新規適用届はどんな場合に出す提出するのか?事業所が厚生年金保険及び健康保険に加入すべき要件を満たした場合に出提出します。

  9. 労働保険の代行サービスで迷っている社長様へ

    労働保険の代行サービスは税抜き2万円当サイトでは労働保険、つまり、労災保険と雇用保険の新規加入のお手続き代行を承っております。対象人数が10人以下でしたら税抜2万円で社会保険の新規加入時のオプションとしてサービスを承っております。

  10. 年金機構から来所要請の通知書が来たらどうする?

    日本年金機構から来所要請の通知書がきた!加入すべき事業所なのに加入をしないでいると以下のような「立入検査予告通知」=来所要請というものが来ます。以下の通知文書は一例です。

ページ上部へ戻る