代表プロフィール

代表挨拶

皆様、こんにちは。
コーディアル人事労務オフィス代表の柳澤です。
柳澤育太
現在、日本は大震災の影響や急激なデフレ・円高の進行で景気の先行きに不安を抱えています
そういった状況の中で、中小零細企業は不況の煽りを受け倒産を余儀なくさせられる、または業績悪化により従業員をリストラせざるを得ないなど危機的な状況に追い込まれている会社も少なくはありません。

私たちがこのような環境下で生き残っていくためには、一体どうしたらいいのでしょうか。
企業を経営していく上で必要不可欠なものとして経営資源の「ヒト、モノ、カネ、ジョウホウ」がよくクローズアップされますが、
その中でも私はやはり「ヒト」が一番重要と考えております
今まで様々な企業とお付き合いさせていただきましたが、経営者と従業員との間に信頼関係がある会社は、どんな不況であっても乗り越えていく力があります

人件費削減も大事なことですが、まずは従業員と信頼関係を構築し、彼らがモチベーションアップできるような職場環境づくりをしてみませんか?

そうすれば、従業員は必ず会社に貢献してくれます。
結果として、会社の業績向上につながっていきます。

当事務所は経営者と従業員が幸せになれるよう人事労務の面から会社経営をサポートさせていただきます。

クレド(信条)

当事務所は、お客様に最高のサービスをご提供できるよう次のクレドを徹底させていただきます。
トラブルチェックシート
 

代表プロフィール

2015-06-11_211838

 柳沢 育太   Ikuta Yanagisawa      コーディアル人事労務オフィス 代表
  
1978年8月生まれ 埼玉県出身。
レイクランド大学日本校を卒業後、都内の社会保険労務士事務所に入所し約2年間実務経験を積む。国内の大企業から中小企業の労務コンサルティング、社会保険手続き業務、セミナー・研修講師などの経験が買われ、大手税理士法人内の社会保険労務士事務所に転職。そこで約3年間外資系企業中心に給与計算、社会保険手続き、就業規則の整備を行い、人事制度・賃金制度の構築と運用、セミナー・研修講師業等にも従事する。2010年10月に東京都内で社会保険労務士として開業。業務内容は、労務相談、就業規則策定、給与計算、社会保険手続き、人事制度構築、セミナー・研修講師等。会社と従業員の幸せを第一に考え、誠心誠意でサポートすることを信条としている。
 
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

料金一覧

社会保険加入を検討中のお客様
年金事務所から電話・訪問により勧奨を受けているお客様
個人事業所のお客様
建設業のお客様
新設法人のお客様

申し込みの流れ


体験談

カテゴリー

社員10名以下の社長さんはNLP受講は必須?!
ページ上部へ戻る