【雇用調整助成金の特例措置 延長へ】

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた場合に従業員
を休業させる事業主に、休業手当などの一部を助成する「雇用調整助成」の特例措置が
延長となりました。

これまでは『令和3年4月31日までの期間を含む賃金締め切り期間』が対象となっていた
ところ、改正により『令和3年6月30日までの期間を含む賃金締め切り期間』が対象となります。
また、助成額の上限等も5月以降は変更されます。

詳しくは、下記をご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

関連記事

ページ上部へ戻る